診療時間表

〒674-0057 兵庫県明石市大久保町高丘5-6-14

無料歯科相談はこちらから

入れ歯でお困りの方はご連絡下さい。電話:078-938-2000

入れ歯(義歯)、部分入れ歯、総入れ歯の専門サイト。監修医院:兵庫県明石市/さか歯科医院

トップページ医院概要・交通案内なぜ入れ歯なの?患者様の声

なぜ入れ歯なの?

モバイルサイト

トップページ»  なぜ入れ歯なの?

ホームページをご覧の患者様へ

院長 坂 匡生

さか歯科医院 院長
坂 匡生

歯を失った後の欠損補綴に関して、近年はインプラント治療も盛んに行われてきており、
一定の成果も期待出来るようですが、しかし、一方でトラブルも徐々に増えてきている
ように感じます。身体にメスを入れる処置ですので失敗は許されませんし、全身の管理、
後のメンテナンス、費用などの多くの問題が山積し、ハードルの高い治療かと思います。
また、歯周病により充分な顎堤が残っていない、心臓病など、内科的疾患をかかえてい
るなどでオペ出来ない方もいらっしゃいます。
そうなりますと、特に1本も歯がない方に残される選択肢は総義歯しかありません。
言わば究極の「最終オーラルリハビリテーション」と考えます。きちんとした総義歯が出
来ないと物を噛むこと、喋ることなど、人間としての生活を営むことが出来ません。
一番私が力を入れなければいけない治療です。

厚生労働省が掲げる「8020運動」は徐々に浸透し、成果が上がってきているようですが、
日々の臨床においてはまだまだ欠損補綴が不可欠なケースが多いのも事実です。

義歯を専門に勉強した歯科医師、歯科技工士が作る、身体に優しく、衛生的で、適応症を選ばない義歯をおすすめしていく理由がここにあります。